礼拝メッセージ「いのちの水の川」

礼拝メッセージ「いのちの水の川」(クリックで聴けます)
聖書箇所:ヨハネの黙示録22章1ー7節

御使いはまた、私に水晶のように光るいのちの水の川を見せた。それは神と小羊との御座から出て、都の大通りの中央を流れていた。川の両岸には、いのちの木があって、十二種の実がなり、毎月、実ができた。また、その木の葉は諸国の民をいやした。黙示録22章1-2節

昨年5月末から一緒に耳を傾け始めた黙示録も、いよいよ最後の章になりました(メッセージは教会のホームページにて配信しています)。聖書最後の章でもあるこの大切な章を、3回に分けて味わいましょう。まず今日は「いのちの水の川」のビジョンです。
いのちを育む川が豊かに流れ、いのちの木が中央にあったエデンの園(喜びの園)から追放され、その後続く長くて曲がりくねった旅路は、新しい天と新しい地、聖なる都エルサレムにて終わりを迎えます。
そこには、水面が水晶のようにキラキラ光るいのちの水の川があります。いのちの水の川は、神と小羊との御座から出て、都の大通りの中央をゆったりと流れています。
川の両岸にはいのちの木があり、12種の実がなり、毎月実を実らせます。そしていのちの木の葉は、諸国の民をいやす効用があります。
そこに至る旅路において、あまりにも悲しみや苦しみが多いので、神はいやしをもたらすいのちの木と、それを育むいのちの水の川を備えていてくださるのでした。そこはエデンの園よりも素晴らしい所です。

トワイライト富士 with PENTAX K-5

トワイライト富士 with PENTAX K-5

私は山に向かって目を上げる。
私の助けは、どこから来るのだろうか。
私の助けは、天地を造られた主から来る。
旧約聖書 詩篇121篇 都上りの歌より

祈りの小道の道しるべ

「祈りの小道の道しるべ」 旧約聖書・詩篇86篇(ダビデの祈り)より(祈祷会ノート)

祈りの小道において、道に迷わないためには、小さくても確かな道しるべが必要です。迷っても無事に目的地にたどり着くために、祈りの小道の道しるべを見つけましょう。

涙の谷を過ぎるときも

最近グーグルマップのストリートビューで東北地方太平洋沿岸の震災前と震災後の映像を見ることが出来るようになりました。震災後の航空写真も見ることができます。9ヶ月過ぎた今も、涙の谷を通っておられる方々のことを覚えて、この詩篇を共に味わいたいと思います。

涙の谷を過ぎるときも 詩篇84篇(祈祷会ノート)


大きな地図で見る


大きな地図で見る

風林火山の祈り

風林火山の祈り 詩篇83篇より(祈祷会ノート)

風林火山:武田信玄の旗に記された孫子の句より

「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」

疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、
侵(おか)し掠(かす)めること火の如く、動かざること山の如し

神よ。立ち上がって地をさばいてください!

神よ。立ち上がって地をさばいてください! 詩篇82篇より(祈祷会ノート)

いつの時代でも、悪者と不正な裁判官が手を取り合うと、弱い者、みなしご、悩む者、貧しい者の利権が認められなくなる。そして弱い者や貧しい者は、強い者や富んでいる者の食い物にされる。

弱肉強食や格差社会がカネで正当化され、企業や国家から人間性や倫理が失われる時、弱者の望みはすべて絶たれる。

しかし神は今も生きておられ、弱い者、みなしご、悩む者、貧しい者の味方として立ち上がってくださる。弱者の望みは、すべて神にかかっている。

神への祈りこそ、あらゆるデモ(デモンストレーション)に勝って豊かに実を結ぶ、攻撃的かつ効果的なアクションである。

私たちは、今も生きておられ、弱い者、みなしご、悩む者、貧しい者の味方として立ち上がってくださる神に、今こそ祈りをもって訴えよう!

「あなたの口を大きくあけよ!」旧約聖書・詩篇81篇より

「あなたの口を大きくあけよ!」旧約聖書・詩篇81篇より(祈祷会ノート)

復興・リバイバルのための祈り 詩篇80篇より

復興・リバイバルのための祈り 詩篇80篇より(祈祷会ノート)

被災者の訴え・問い・嘆願 詩篇79篇より

被災者の訴え・問い・嘆願 詩篇79篇より(祈祷会ノート)

心の停電(ブラックアウト)からの回復 旧約聖書詩篇77篇より

心の停電(ブラックアウト)からの回復 旧約聖書詩篇77篇より