クリスマスイブ燭火礼拝 孤独のとなり

クリスマスの元祖、本家、本元。それはキリスト教会です。なぜクリスマスにプレゼントなのか?それもキリスト教会に行けばわかります。今年のクリスマス、ぜひあなたも最寄りのキリスト教会で本当のクリスマスプレゼントをお受け取りください。お待ちしています。

https://www.flickr.com/photos/nomachishinri/11475646104/player/7cf9d17611

杉戸キリスト教会地図

HOPE TO THE WORLD

HOPE TO THE WORLD

韓国富川東光教会の元老牧師から日本の若手牧師へのメッセージ

韓国富川東光教会の元老牧師から日本の若手牧師へのメッセージ

70歳で引退。

★使徒の働き6章4節に基づいて、
もっぱら祈りとみことばの奉仕。1日最低3時間。

★みことばを聞いて希望を持つことができるか?
「どう生きたらいいのですか?」という真剣な問いかけに対し、納得し適用できる説教の必要。そのために祈って聖書を読む、そして黙想する。

★開拓伝道。一人の魂の尊さ。神の約束の真実。星の数ほど。

★「講壇に走って行って説教したいほどの喜び」説教したくて走って講壇に向かった。
そのような喜びが牧師の内にあるのか?そこまで祈って黙想して備える必要。

★誰が教会をリバイブさせることができるか?
牧師は、祈りとみことばを通して、「祈る働き」と「みことばの働き」を通して、
特に説教を通して、教会をリバイブさせ、成長させることができる。

★すべては説教をより良くするために
説教をわかりやすく、そして面白くする必要
内容が良くても面白くないと聞かない。
面白くてなおかつ内容が良くないとだめ。
赤ちゃんが乳を慕い求めるように聞くことのできる説教
説教とユーモア
説教は面白くなければならない!
寝ている人がいるなら、それは牧師が寝かせている。
寝かせない説教を牧師がする必要がある。
童話を面白く子どもたちに語るように
生き返るように語らなければ、魂は死んでしまう。

★本を読むことが、牧師の大切な働きの一つ。
学んだすべての知識を用いるつもりで。

★誰をまねるかを決めて、まね説教をしなさい。
そこからあなたのスタイルが生まれてくる!