牧師家族夏休みグランドツーリング

牧師家族夏休みグランドツーリング

LEGACY B4

日時:2017年8月21日(月)から8月26日(土)
目的:夫婦それぞれの実家帰省、教会員お見舞い、杉戸キリスト教会出身の前原牧師夫妻訪問
走行距離:約2,395km
https://drive.google.com/open?id=1EHaTHynbm6vSclTTdnVpwkROcsE&usp=sharing
車種:スバルレガシィB4(セダン) 2.5iアイサイト(2010年5月発売モデル)
7年型落ちの中古車レガシィB4、第五世代レガシィのゆったりとした5人乗りセダンで、おじいちゃんおばあちゃんも一緒にドライブできました。
長距離運転でも疲れが少なく、アイサイトのおかげで高速移動も快適でした。
唯一の欠点はやや大きめのサイズかもしれませんが、ミニバンと比べたらそんなに大きいわけではありません。
パワーも十二分あります。山道の登りなどではS#モードにすればぐんぐん登ります。
サスペンションはふわふわではなくちょっと硬めですが、乗り心地は快適です。
室内の静寂性も十二分です。
気になる燃費は、効率の良いCVTのおかげで高速道路では約16km、一般道では約12kmぐらいです。

杉戸キリスト教会  から  長野県長野市 248km 妻の実家で1泊 おじいちゃんおばあちゃんと

長野県長野市    から  徳島ユースホステル 589km 中央道、名神、淡路島経由 徳島で1泊

徳島ユースホステル前の海

徳島ユースホステル

徳島ユースホステル から  高知県高知市  171km 高知で2泊 おじいちゃんおばあちゃん、そしてばあちゃんと
高知県高知市    から  天狗高原    93km
天狗高原      から  高知県高知市  116km

四国カルスト天狗高原

IMGP2430.jpg

四国カルスト天狗高原

天狗高原の牛

IMGP2420.jpg

IMGP2518.jpg

IMGP2522.jpg

IMGP2517.jpg

IMGP2554.jpg

高知のおじいちゃんとおばあちゃん

高知のおばあちゃんと

高知のおばあちゃんと

IMGP2609.jpg

高知のおじいちゃん

IMGP2622.jpg

IMGP2595.jpg

IMGP2603.jpg

IMGP2490.jpg

IMGP2457.jpg

唐岩番所跡

高知県高知市    から  松井病院    82km  教会員お見舞い
松井病院      から  広福音キリスト教会 232km しまなみ海道で前原牧師夫妻を訪問 呉のホテルで1泊

しまなみ海道多々羅大橋

レモンの島から見える瀬戸内海

こどもバザーゆうすずみかい

前原園長先生のあいさつ

広福音キリスト教会 から  杉戸キリスト教会 864km

牧師家族夏休みグランドツーリング2017

Culture of the Kingdom 天国の文化 回復への旅

天国の文化 回復への旅//embedr.flickr.com/assets/client-code.js

戦争のための道具は、文化を生み出すための豊かな手段に変えられます。預言者イザヤは、未来についての神の幻を得たのです。本書では、現代における聖書的真理の回復について、そして、神の御国が国の文化と接触する最前線で、私が発見した事柄を記しました。p17

私は、自分が、民主的な国家の市民だと理解していましたが、これまで一度も、神の国の住民だと考えたことはありませんでした。王であるイエスに仕えるとはどんな意味なのでしょう。このテーマこそ、これから改めて、本書で取り扱おうとしているテーマです。p52

敵を愛しなさいというイエスの戒めは、神の御国において最も偉大な真理の一つです。その真理の原則とは、戦争で敵を打ち負かすより、敵の心と魂を勝ち取るほうがより力強くそして好ましいということです。どちらが最終的に、永続的な本当の平和をもたらすでしょうか。p99

闘いや戦争のとき、その結果受ける心の傷は、単純な肉体の傷より、さらに深く人を傷つけます。暴力が収まった後でも、双方ともなお生命を破壊し続ける心的外傷の苦痛にたえなければなりません。p99

熱心に正義が求められなければならないし、正義は犯罪に対して厳正に適用されなければなりません。それでもなお多くの場合において、完全な正義が行われることはないでしょう。北アイルランド、南アフリカ、ルワンダなどの場所で唯一の解決をもたらしたのは、共通に悲しみと痛みを覚えながら、平和と和解を模索することでした。相手を人間だと思わなくなると、そこに増悪が生まれ、虐殺さえ起こります。愛とは、互いを人間であると理解し合うところに始まるのです。復讐と増悪の悪循環を壊せるのは、ただ愛だけです。p99-100

by ピーター・ツカヒラ

Jackson Browne – For America 日本語和訳付き

礼拝メッセージ「知恵に富む唯一の神に」ローマ46

礼拝メッセージ「知恵に富む唯一の神に」ローマ46(クリックで聴けます)

聖書箇所:ローマ人への手紙16章21ー27節

21 私の同労者テモテが、あなたがたによろしくと言っています。また私の同国人ルキオとヤソンとソシパテロがよろしくと言っています。 22 この手紙を筆記した私、 テルテオも、主にあってあなたがたにごあいさつ申し上げます。23 私と全教会との家主であるガイオも、あなたがたによろしくと言っています。市の収入役であるエラストと兄弟クワルトもよろしくと言っています。 24 〔私たちの主イエス・キリストの恵みがあなたがたすべてとともにありますように。アーメン〕 25 26 私の福音とイエス・キリストの宣教によって、すなわち、世々にわたって長い間隠されていたが、今や現されて、永遠の神の命令に従い、預言者たちの書によって、信仰の従順に導くためにあらゆる国の人々に知らされた奥義の啓示によって、あなたがたを堅く立たせることができる方、27 知恵に富む唯一の神に、イエス・キリストによって、御栄えがとこしえまでありますように。アーメン。ローマ人への手紙16章21−27節

S.D.G.

私が原発に反対する理由その1:原発はリスク(危険)が高すぎる=安全ではない

理由その1:原発はリスク(危険)が高すぎる(=安全ではない。安全とはリスクが小さいこと。)

原発は事故が起こらない通常運転においても厄介な放射性廃棄物を生み出します。プルトニウム239の半減期は約2万4千年です。14万年後でも1/64にしかしかなりません。そのような高レベル廃棄物は、100万年ぐらい監視を続けなければならないほど危険な毒性物質です。未来の子どもや孫たちに危険な管理を押しつけることになります。捨てる場所に困る危険なゴミを無責任に出すのは止めましょう。

さらに、多くの原発が活断層や定期的に起こる海溝型巨大地震想定震源域の上に建てられており、地震や津波の脅威に対する想定が甘く、想定外が多すぎます。この度のような大震災によって事故になると、風や海流に乗って、空気、土地、海、水、食べ物などが放射能で汚染されます。

実は私が以前から祈りに覚えていたのは、福島原発よりも浜岡原発の方でした。

源八おじさんとタマーねこのタマちゃん最高です!