筑波山 with PENTAX K-7

筑波山 with PENTAX K-7
早いもので関東平野に移り住んでまる5年になろうとしています。
最初は山などが見えずに方向感覚を失い、かなり迷っていました。
私の生まれ育った高知県高知市も、移り住んだ愛知県豊橋市も、
南に太平洋があり、北には山並みがあったのです。
でも今は、関東平野でもよく見ると富士山と筑波山が目印になることがわかってきました。
伊能忠敬も、富士山と筑波山を目印にして測量し、日本地図を作成したようです。

北八ヶ岳 with PENTAX K-7

北八ヶ岳 with PENTAX K-7
パソコンのハードディスクがいっぱいになって写真を整理していたら、こんな写真も出て来ました。
麦草峠からすぐ登れる高見石からの眺めです。
撮影したのは夏の終わりですが、今頃は白銀の世界、一面の雪景色でしょう。

浅間眺望

浅間眺望

メルヘン街道から佐久平と浅間山を眺望した時の写真です。銀残しで仕上げてみました。