礼拝メッセージ「弱さの中に働く神」

礼拝メッセージ「弱さの中に働く神」

聖書箇所:2コリント12章7ー10節

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。2コリント12:9

不完全で弱さを抱えた人々を用いて、神がどれほど力強い働きをなさるのか。聖書を読むと、そのような「弱さの中に働く神の力」を覚えることができます。

もし神が、完全で強い人しかお用いにならないのであれば、神の働きは全く前進しなくなってしまうでしょう。私たち人間の中に、欠点や弱点のない人など一人もいないからです。

弱さの中に働く神の力強さを、実際に体験するためには、以下の4つのことを心がける必要があります。

1、自分の弱さを認めること

2、自分の弱さをあえて受け入れること

3、自分の弱さを正直に分かち合うこと

4、自分の弱さを通して現わされる神の栄光

iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトにこのバナーをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です