礼拝メッセージ「与えられた任務」

礼拝メッセージ「与えられた任務」

聖書箇所:ヤコブの手紙 2章

たましいを離れたからだが、死んだものであるのと同様に、行ないのない信仰は、死んでいるのです。ヤコブの手紙2:26

今日から人生を導く第4の目的、「あなたは神に仕えるために造られた」を学びます。

車がガソリンを消費するためだけに造られたのではないように、あなたは食料や資源や神の恵みを消費するためだけに造られたのではありません。

創造主なる神は、あなたでしか出来ないこと(任務)のためにあなたを造られ、あなたをこの地上に生かしておられます。創造主なる神は、あなたを用いてこの世界を変えようとなさっているのです。

あなたが与えられた任務を放棄するなら、世界は変わることがないでしょう。けれども、あなたが与えられた任務に生きていくことで、この世界の未来は、きっと良い方に変わっていくのです。

あなたは神に仕えるために創造され、神に仕えるために救われました。またあなたは、神に仕えるように召されていますし、神に仕えるように命じられています。

大切なのは、どれほど長く生きたかではなく、どのように生きたかです。たとえ齢を重ねて寝たきりになったとしても、とりなしの祈りという任務は、地上の人生の終着駅まで与えられています。

iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトにこのバナーをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です