礼拝メッセージ「神に喜ばれる礼拝」

礼拝メッセージ「神に喜ばれる礼拝」

聖書箇所:マルコ福音書12章28ー34節

イエスは答えられた。「一番たいせつなのはこれです。『イスラエルよ。聞け。われらの神である主は、唯一の主である。心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』マルコ福音書12:29-30

主イエスは良きサマリア人のように、心、思い、知性、力を尽くして神に敵対するあなたを愛し、あなたのために献身し、十字架の苦しみを通って復活されました。先行する神の恵みに応答し、神に喜ばれる礼拝をささげるため、以下のことを覚えましょう。

1、心(ハート)を尽くして、主を愛せよ
 心ここにあらずでなく心を込めて、真心から、本気で礼拝することを神は喜ばれます。

2、思い(ソウル)を尽くして、主を愛せよ
 魂の叫びとして、情熱的に、感情を込めて礼拝することを神は喜ばれます。

3、知性(マインド)を尽くして、主を愛せよ
 思考を停止させず頭でよく考えること。正しい神観と教理をもって礼拝することを神は喜ばれます。

4、力を尽くして、主を愛せよ
 自分のからだを生きた供えものとしてささげる、実際的で能動的な礼拝を神は喜ばれます。

iTunesのようなポッドキャストの受信ソフトにこのバナーをドラッグ&ドロップすることで、番組を登録できます。詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です