戦争プロパンガンダ10の法則

戦争プロパンガンダ10の法則
アンヌ・モレリ著 草思社文庫

戦争プロパンガンダ10の法則

第1章「われわれは戦争をしたくはない」
第2章「しかし敵側が一方的に戦争を望んだ」
第3章「敵の指導者は悪魔のような人間だ」
第4章「われわれは領土や覇権のためではなく、
    偉大な使命のために戦う」
第5章「われわれも意図せざる犠牲を出すことがある。
    だが敵はわざと残虐行為におよんでいる」
第6章「敵は卑劣な兵器や戦略を用いている」
第7章「われわれの受けた被害は小さく、
    敵に与えた被害は甚大」
第8章「芸術家や知識人も
    正義の戦いを支持している」
第9章「われわれの大義は神聖なものである」
第10章「この正義に疑問を投げかける者は
     裏切り者である」

今ロシアとウクライナ、その背後にあるNATOとアメリカ、そしてEU諸外国において、この本に書かれている内容に恐ろしいほど瓜二つのプロパガンダが流布されている。

「神の痛みの神学」のキリスト中心的理解 -キリスト者の生活における苦難の積極的意味を求めて-

1999年度 東海聖書神学塾 卒業論文
「神の痛みの神学」のキリスト中心的理解
-キリスト者の生活における苦難の積極的意味を求めて-

A graduation thesis of Tokai Theological Seminary in 1999
The Christ-centric understanding of
“Theology of the Pain of God”
-Seeking positive meaning of the pain in Christian life-

教職志願者コース4年 野町 真理
(所属教会:日本同盟基督教団・豊橋ホサナキリスト教会)

http://gospel.sakura.ne.jp/index2.html

鍵(スマートキー)の中にあるボタン電池の消耗

今朝、車に乗ろうとしたら、ドアが開かない。物理キーでドアを開けると、こんどはエンジンがかからない。原因は鍵(スマートキー)の中にあるボタン電池の消耗だった。もしこの寒い季節に、外出先でこうなっていたら、いのちの危険に関わることだと想像し、主の守りに改めて感謝した。

SUBARU

LOVE SUGITO RADIO 2020-07-16 聖書が教えている基本的なこと イエス・キリストはどんなお方?後半

LOVE SUGITO RADIOは、杉戸キリスト教会の「のまちゃん牧師」によるラジオです。杉戸町に関すること、聖書に関すること等について話しています。杉戸町と宮代町を愛するラジオです。43回目の配信。杉戸町の駅前道路拡張計画。今日も有志の学び会で共に学んだ内容をシェアします。「聖書が教えている基本的なこと〜聖書入門のてびき」より、第6課、イエス・キリストはどんなお方?後半。

新型コロナウイルス感染症に関する信仰問答

新型コロナウイルス感染症に関する信仰問答 2020年3月26日

問1 新型コロナウイルスの致死率は、他の感染症の致死率と比べてどれぐらいですか?

答 SARSの致死率は9%、MERSの致死率は30%です。一方、新型コロナウイルスの致死率は3.4%(日本国内)〜4.5%(日本国外)です。(https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207参照)

問2 新型コロナウイルスよりも恐ろしいものとは何ですか?

答 すべての人の内側に潜んでいる罪です。神を神とせず自分を神とする罪、神を中心とせず自分を中心にする罪こそ、コロナウイルスよりも、あらゆる感染症よりも恐ろしいものです。なぜなら、罪の致死率は100%だからです。罪から来る報酬、あるいは罪の報酬が死なのですから。(新約聖書ローマ人への手紙6章23節)