主イエスの視点

Wed, 27 May 2009 11:40:25 JST (2889d)

ある時主イエスが、目を上げてご覧になると、金持ちたちが献金箱に献金を投げ入れていました。その中で、ある貧しいやもめがレプタ銅貨二つを投げ入れていました。それをご覧になった時、主イエスはこう言われました。

「わたしは真実をあなたがたに告げます。この貧しいやもめは、どの人よりもたくさん投げ入れました。みなは、あり余る中から献金を投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、持っていた生活費の全部を投げ入れたからです。」

これが主イエスの視点です。目に見えることだけで、決して物事を判断してはならないことを教えられます。