デイ・アフター・トゥモロー

Sat, 12 Feb 2005 12:51:54 JST (4426d)

徒然映画放浪記

#amazon(B0002UA3MS,left)

この映画は2004年に劇場公開された。

過ぎ去った2004年を振り返ってみると、記録的な数の台風、大雨による洪水や土砂崩れ、地震、大津波、そして戦争と、様々な災いに直面した年であった。まさに、「明日の後(The Day After Tomorrow)はどうなるのか?」という問いを突きつけられた年であったように思う。

そのようなことを考えながらこの映画を見ると、エコロジー、地球環境システムが確実に崩壊しつつあることを、現実のこととして深く覚えることが出来た。

「明日の後はどうなるのか?」という問いかけを真剣に受け止め、今なすべきことをしていかなければと思う。聖書に記された神のことばは、時が来ると必ずそのとおりになるという信仰が与えられた者として。

防災対策