敬老の日歓迎礼拝メッセージ「私の生き方」

敬老の日歓迎礼拝メッセージ「私の生き方」(クリックで聴けます)

聖書箇所:1コリント4章6−21節

16 ですから、私はあなたがたに勧めます。どうか、私にならう者となってください。
17 そのために、私はあなたがたのところへテモテを送りました。
 テモテは主にあって私の愛する、忠実な子です。
 彼は、私が至る所のすべての教会で教えているとおりに、
 キリスト・イエスにある私の生き方を、あなたがたに思い起こさせてくれるでしょう。
 1コリント4章16−17節

父の日歓迎礼拝メッセージ「ウソつきにならない祝福」

父の日歓迎礼拝メッセージ「ウソつきにならない祝福」(クリックで聴けます)

聖書箇所:出エジプト記20章1ー16節

1それから神はこれらのことばを、ことごとく告げて仰せられた。
2「わたしは、あなたをエジプトの国、奴隷の家から連れ出した、あなたの神、主である。・・・
16 あなたの隣人に対し、偽りの証言をしてはならない。
出エジプト記20章1、2、16節

母の日歓迎礼拝メッセージ「父母を敬う祝福」

母の日歓迎礼拝メッセージ「父母を敬う祝福」(クリックで聴けます)

ぜひこのメッセージを聞いてください。あなたの上に神さまの祝福が豊かにありますように。

聖書箇所:出エジプト記20章1ー12節

1それから神はこれらのことばを、ことごとく告げて仰せられた。2「わたしは、あなたをエジプトの国、奴隷の家から連れ出した、あなたの神、主である。3あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。4あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない。5 それらを拝んではならない。それらに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神、わたしを憎む者には、父の咎を子に報い、三代、四代にまで及ぼし、6 わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、 恵みを千代にまで施すからである。7 あなたは、あなたの神、主の御名を、みだりに唱えてはならない。主は、御名をみだりに唱える者を、罰せずにはおかない。8 安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。9 六日間、働いて、あなたのすべての仕事をしなければならない。10 しかし七日目は、あなたの神、主の安息である。あなたはどんな仕事もしてはならない。−−あなたも、あなたの息子、娘、それにあなたの男奴隷や女奴隷、家畜、また、あなたの町囲みの中にいる在留異国人も−− 11 それは主が六日のうちに、天と地と海、またそれらの中にいるすべてのものを造り、七日目に休まれたからである。それゆえ、主は安息日を祝福し、これを聖なるものと宣言された。12 あなたの父と母を敬え。あなたの神、主が与えようとしておられる地で、あなたの齢が長くなるためである。出エジプト20章1−12節

母の日歓迎礼拝式のご案内

いよいよ今度の日曜日は母の日です。母の日のルーツはキリスト教会にあります。ぜひ時間をつくって、お気軽にお集いください。

2013母の日歓迎礼拝カード

杉戸キリスト教会地図

2013年新年メッセージ

2013年新年メッセージ

杉戸キリスト教会地図

クリスマス歓迎礼拝メッセージ「平和の神」ローマ45

クリスマス歓迎礼拝メッセージ「平和の神」ローマ45(クリックで聴けます)

聖書箇所:ローマ人への手紙16章17ー20節

17 兄弟たち。私はあなたがたに願います。あなたがたの学んだ教えにそむいて、分裂とつまずきを引き起こす人たちを警戒してください。彼らから遠ざかりなさい。18 そういう人たちは、私たちの主キリストに仕えないで、自分の欲に仕えているのです。彼らは、なめらかなことば、へつらいのことばをもって純朴な人たちの心をだましているのです。19 あなたがたの従順はすべての人に知られているので、私はあなたがたのことを喜んでいます。しかし、私は、あなたがたが善にはさとく、悪にはうとくあってほしい、と望んでいます。20 平和の神は、すみやかに、あなたがたの足でサタンを踏み砕いてくださいます。どうか、私たちの主イエスの恵みが、あなたがたとともにありますように。ローマ人への手紙16章17−20節

敬老の日歓迎礼拝メッセージ「偽りのない愛」ローマ32

敬老の日歓迎礼拝メッセージ「偽りのない愛」ローマ32(クリックで聴けます)

聖書箇所:ローマ人への手紙12章9ー16節

9 愛には偽りがあってはなりません。悪を憎み、善に親しみなさい。10 兄弟愛をもって心から互いに愛し合い、尊敬をもって互いに人を自分よりまさっていると思いなさい。11 勤勉で怠らず、霊に燃え、主に仕えなさい。12 望みを抱いて喜び、患難に耐え、絶えず祈りに励みなさい。13 聖徒の入用に協力し、旅人をもてなしなさい。14 あなたがたを迫害する者を祝福しなさい。祝福すべきであって、のろってはいけません。15 喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。16 互いに一つ心になり、高ぶった思いを持たず、かえって身分の低い者に順応しなさい。自分こそ知者だなどと思ってはいけません。ローマ12章9−16節