バプテスマの意味②お葬式・誕生式 礼拝のご案内

杉戸キリスト教会では、3つの密(密閉、密集、密接)を避ける配慮をしつつ、集まる礼拝をしています。マスクをもってお集いください。第一礼拝は10時半から、夕礼拝は20時からです。第一礼拝の中で子ども祝福式も行います。日曜午後からは、この杉戸キリスト教会のホームページにて礼拝メッセージを配信しています。ご利用ください。なお、現在スマイルキッズ礼拝とJJ礼拝はお休みしています。第一礼拝もしくは夕礼拝にお集いください。なお、一階でもライブビデオにて礼拝に参加できます。

バプテスマの意味②お葬式・誕生式

杉戸キリスト教会地図2016

礼拝メッセージ「望みの神」ローマ39

礼拝メッセージ「望みの神」ローマ39(クリックで聴けます)

聖書箇所:ローマ人への手紙15章7ー13節

7 こういうわけですから、キリストが神の栄光のために、私たちを受け入れてくださったように、あなたがたも互いに受け入れなさい。8 私は言います。キリストは、神の真理を現すために、割礼のある者のしもべとなられました。それは父祖たちに与えられた約束を保証するためであり、9 また異邦人も、あわれみのゆえに、神をあがめるようになるためです。こう書かれているとおりです。「それゆえ、私は異邦人の中で、あなたをほめたたえ、あなたの御名をほめ歌おう。」10 また、こうも言われています。「異邦人よ。主の民とともに喜べ。」11 さらにまた、「すべての異邦人よ。主をほめよ。もろもろの国民よ。主をたたえよ。」12 さらにまた、イザヤがこう言っています。「エッサイの根が起こる。異邦人を治めるために立ち上がる方である。異邦人はこの方に望みをかける。」13 どうか、 望みの神が、あなたがたを信仰によるすべての喜びと平和をもって満たし、聖霊の力によって望みにあふれさせてくださいますように。ローマ人への手紙15章7−13節