ハイデルベルク信仰問答より

ハイデルベルク信仰問答より

問1 生きるにも死ぬにも、あなたのただ一つの慰めは何ですか。

答 わたしがわたし自身のものではなく、体も魂も、生きるにも死ぬにも、わたしの真実な救い主イエス・キリストのものであることです。

 この方は御自分の尊い血をもってわたしのすべての罪を完全に償い、悪魔のあらゆる力からわたしを解放してくださいました。

 また、天にいますわたしの父の御旨でなければ髪の毛一本も落ちることができないほどに、わたしを守っていてくださいます。実に万事がわたしの救いのために働くのです。

 そしてまた、御自身の聖霊によりわたしに永遠の命を保証し、今から後この方のために生きることを心から喜び、またそれにふさわしくなるように、整えてもくださるのです。

問2 この慰めの中で喜びに満ちて生きまた死ぬために、あなたはどれだけのことを知る必要がありますか。

答 三つのことです。
 第一に、どれほどわたしの罪と悲惨が大きいか(第一部の内容)、

 第二に、どうすればあらゆる罪と悲惨から救われるか(第二部の内容)、

 第三に、どのようにこの救いに対して神に感謝すべきか(第三部の内容)、

 ということです。

問3 何によって、あなたは自分の悲惨さに気づきますか。

答 神の律法によってです。

問4 神の律法は、
わたしたちに何を求めていますか。

答 それについてキリストは、
マタイ福音書22章で次のように
要約して教えておられます。

「『心を尽くし、精神を尽くし、
思いを尽くし、力を尽くして、
あなたの神である主を愛しなさい。
これが最も重要な第一の掟である。



第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』律法全体と預言者は、
この二つの掟に基づいている。」

問5 あなたはこれらすべてのことを
完全に行うことができますか。

答 できません。なぜなら、わたしは
神と自分の隣人を憎む方へと
生まれつき心が傾いているからです。

SUGITO GOSPEL CAFE HD 2018-02-09 ハイデルベルク信仰問答1