価値の回復 の変更点


 [[ルカ福音書]]
 
 [[価値の回復:http://gospel.sakura.ne.jp/mt/reihai070708.mp3]]
 
 聖書箇所:ルカ福音書15:8-10
 
 >わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。イザヤ43:4
 
 お金の価値は、新しくても、古くなってしわやしみが増えても変わりません。ただし持ち主の手から落ちれば、お金の価値は失われます。持ち主の手から離れた瞬間に、お金はただの金属のかたまり、ただの紙切れになってしまうのです。
 
 お金と同じように、人間の価値は、胎児や幼児であっても、青少年、壮年であっても、しわやしみが増えても変わりません。ただし持ち主である神様の手から離れて生きるなら、たちまち人間の価値は失われます。自分なんかいないほうがいい存在だと思ってしまうほどに、存在価値が失われてしまうのです。だから持ち主である神様は、失われたあなたを、見つけるまで念入りに捜し、あなたの価値を回復して下さいます。
 
 持ち主であり、救い主であるイエス様の御手の中で生きる時、イエス様と手をつないで生きる時、たとえ年を重ねて死を迎えても、人間の価値は永遠に変わりません。イエス様は、死んだ後にも復活の新しいからだを、私たちのために用意していて下さるのです。
 
 今この地上に生かされているということは、まだ役目が終わっていないということです。まだあなたでしか出来ない使命が、神から与えられているということなのです。
 
 [[のまちゃん牧師のPODCASTで毎週の礼拝メッセージをお聞きになれます。:http://podfeed.podcastjuice.jp/app/rss_convert.cgi?url=http%3A%2F%2Fgospel%2Esakura%2Ene%2Ejp%2Fmt%2F]]