本当の愛について

Tue, 10 Jun 2008 12:50:36 JST (3329d)

クリスチャン作家であった三浦綾子さんに、かつてナンパをしていたプレイボーイの方が、こう尋ねたそうです。

「こんな僕でもたった一人だけ手をださなかった女性がいます。どうして手をださなかったかわかりますか?」

綾子さんは

「わかりません。」

と答えました。

すると、その男性は、

「それは、僕がその女性を本当に愛していたからですよ」

と答えたそうです。 あなたはこの言葉をどう思われますか?

(野町)

これは、とても考えさせられる言葉ではないでしょうか?

現代はフリーセックスの時代だと言われます。そして、「結婚してなくても、愛していればセックスをしてもいい。愛し合っていれば肉体関係を持つのが当然。セックスをしないのは愛していない証拠だ。」などと本気で思っている方がほとんどではないかと思わされます。

けれども、そのようなフリーセックスに生きてきた男性が、三浦綾子さんに語った、「一人の女性を本当に愛していたので、僕はその女性だけには手を出さなかった」という告白には、本当に大切なことが本音として語られているのではないでしょうか?

それは、「本当に相手を愛しているなら、相手を大切にする思いから、簡単に肉体関係を求めたりはしない」ということではないでしょうか?

  • その方はすごいと思います。そう思っても、なかなか出来ないでしょうし、はっきり言うことも難しいことだと思います。 -- しおくん 2004-05-08 (土) 07:54:24

 新約聖書の一番最初に収められているマタイ福音書の5章から7章を見ると、神の国のライフスタイルについて、イエス様が教えて下さったことがまとめて記されています。

 その中に、姦淫について、以下のような教えがあります。

姦淫してはならない。』と言われたのを、あなたがたは聞いています。しかし、わたしはあなたがたに言います。だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです。…マタイ5章27−28節

 『』に入っている内容が、私たち人間がそれぞれに理解し解釈している内容です。

 それは、愛し合っているなら婚前交渉も姦淫の罪にはならないといった理解から、肉体関係を持たなければ(セックスしなければ)姦淫の罪にはならないという理解まで様々です。

 でも、イエス様は、

しかし、わたしはあなたがたに言います。だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです。

 と教えておられます。

 この教えによると、婚前交渉や不倫、フリーセックスは論外ですが、たとえ結婚関係の中にあったとしても、相手を自分の欲求を満足させるためのモノや所有物のように見るならば、まさしく姦淫の罪を犯すことになります。

 これは非常に高い、そして聖なる神の基準です。そして、本来あるべき人間としての生き方です。そうでなければ、人間のお面を被ったけだものになってしまいます。

 二人きりの場所、特に密室で、キスすることや、肌に触れることはとても危険な行為です。どんなに自制心のあるクリスチャンの男性でも、性欲を抑えきれなくなり、肉体関係まで行ってしまうことがよくあるからです。クリスチャンの男性であったとしても、性的な誘惑には弱いものです。そして自分の力では、絶対に誘惑に打ち勝つことが出来ません。

求道者です。このHPは、ほんとに勉強になり、納得できるお話でした。 ほんとにここに書くべきではないのですが、どこにも聞きようがなく、 混乱してしまったので、書き込みました、、、、同じ教団の川西聖書協会の 牧師の告白のHPに、日本語訳の聖書は原文と程遠く、心ある牧師は葛藤を抱え ているとあり、かなりショックでした。本当なんですか?こちらの牧師先生のほうが、誠実に答えてくださるような気がして、投稿させて頂きました。

豊橋ホサナキリスト教会で牧師をしている野町です。 書き込みありがとうございます。

日本語訳聖書にもいろいろあります。 文語訳、口語訳、新改訳(最近第三版が出ました)、そして新共同訳などなど。

これらの聖書はいずれも、その時点において最善を尽くして、原文に忠実に翻訳されていると私は考えています。

ただし、エホバの証人が独自に用いておられる新世界訳だけは例外です。新世界訳では、三位一体の神を否定するために、原文と程遠い異訳をしていると言わざるを得ません。

ご返答ありがとうございます。先ほどのHPによると、エホバの証人の用いる聖書ではなく、通常一般の教会で使う聖書がギリシャ原文と違うので、失望を覚悟でお読みくださいとの本音告白でした。現牧師の先生の告白なのでびっくりがっかりでしたが、こちらのHPから先に拝見すべきだったと後悔・・・聖書に確信を持てなかったら信仰の基が揺らぎます。

  • 早速のご返答、ありがとうございます。 -- 2005-03-27 22:36:03 (日)