防災訓練が無意味にならないために

Tue, 08 Mar 2005 21:09:53 JST (4548d)

先日東田チャペルに豊橋消防署の方が来て下さって、 日系の方々のための防災訓練の時が持たれた。

私は聖餐式や役員会の資料作成のために途中で退席したが、 東海地震、東南海地震のことを聞かされながら、 どうしても頭によぎる考えを拭い去ることが出来なかった。

それは、どんなに家具を固定し、水や食料を備蓄し、防災訓練をしたとしても、 もし浜岡原発が被災し、放射能漏れを起こしたら、すべては無意味になるのではないかという考えである。

ストップ浜岡原発のWEBページに、衆議院予算委員会公聴会における石橋克彦教授の発言も紹介されている。

浜岡原発の停止を求める全国署名は、4月15日到着分までカウントされることになったようだ。

ぜひあなたも、署名をして頂けたらと切に願う。

浜岡原発が危険です!