心配からの解放

Thu, 07 May 2009 19:10:10 JST (3063d)

ルカ福音書

のまちゃんのPODCAST メッセージ「心配からの解放」

聖書箇所:ルカ福音書12:22-34

みことば

これらはみな、この世の異邦人たちが切に求めているものです。しかし、あなたがたの父は、それがあなたがたにも必要であることを知っておられます。何はともあれ、あなたがたは、神の国を求めなさい。そうすれば、これらの物は、それに加えて与えられます。 ルカ12:30-31

今週の説教のあらすじ

 キリストの弟子(クリスチャン)であっても、何を食べようか、何を着ようかと心配してしまう弱さを持っています。ですから主イエスは、そのような弟子たちに対して、今日のみことばを語っておられます(ルカ12:22以下参照)。

 主イエスは、カラスとゆりの花のことを「よーく考えてみなさい」と教えて下さいました。カラスたちを養っていて下さる神を覚え、ゆりの花を美しく着飾って下さる神を覚えることが、心配から解放されるはじめの一歩です。

 私たちにいのちを与え、生かして下さっている天の父なる神は、私たちが豊かに生きていくために必要なものをすべて知っておられます。そして父なる神は、私たちがいきいきと生きることを、切に願っておられるのです。心配から解放される秘訣は、そのような神を信頼し、何はともあれ、神の国(神の愛によるご支配)を求めることにあります。