暑い夏を乗り切るための秘訣

Sat, 30 Jun 2007 02:12:48 JST (3798d)

聖書に耳を傾け、暑い夏を乗り切る秘訣を学びたいと思います。

『主に信頼し、主を頼みとする者に祝福があるように。その人は、水のほとりに植わった木のように、流れのほとりに根を伸ばし、暑さが来ても暑さを知らず、葉は茂って、日照りの年にも心配なく、いつまでも実をみのらせる。…エレミヤ17:7−8』

 水のほとりに植わった木は、流れのほとりに根を伸ばしていますから、暑い夏が来ても大丈夫です。どうすれば私たちは、流れのほとりに根を伸ばすことが出来るのでしょうか。それは、主に信頼すること、主を頼みとすることと深い関係があります。

 悪者のはかりごとに歩まない人。罪人の道に立たない人。あざける者の座に着かない人。そして主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ人。詩篇1篇では、そのような人が水路のそばに植わった木に例えられています。

罪に背を向け、主と共に歩むこと。御言葉を喜びとし、いつも口ずさむこと。それが、主に信頼し、主を頼みとする生活だと言えます。毎日そのようにして流れのほとりに根を伸ばし、暑い夏を乗り切りましょう!