罪人の的外れな祈り

Thu, 07 May 2009 09:13:23 JST (2908d)

はじめに

罪人の的外れな祈り」は、主の祈り(キリストの弟子の祈り)と正反対の祈りです。鮮やかに的が示されてた時、的外れな願いや生き方が明らかにされます。

このような祈りに絶対アーメンと言わないように、いつも自らの心を点検しましょう!

アフリカの主の祈り主の祈りについても参照してください。

罪人の的外れな祈り

私の名前があがめられますように。

私を中心とした私の国が来ますように。

私が心の中に思い描き、願っていることが、実現しますように。

私は、自分の力と知恵によって、今日も糧を得よう。

だれでも私に罪を犯すものがあるなら、決してその者を赦さないで、報復をしよう。

わたしは自分の力で、試みと悪から自分を救い出そう。

国と力と栄え、世界に満ちるものはすべて、わたしのものだ。

比較

主の祈り=神中心の祈り=的を射た祈り=義人の祈り=罪人にとっては不自然な祈り=神の国とその義とをまず第一に求める祈り

自己中心の祈り=的外れな祈り=罪人の祈り=罪人にとっては自然な祈り=自分の国と自分の義とをまず第一に求める祈り

http://shinrinomachi.at.infoseek.co.jp/message26.html